NEWS / BLOG

ARTICLES
  • BLOG2020.09.24

    今日はトレーニングによる免疫力低下について。

    人間は免疫力があるために、外部から体内にウイルスや菌が入ってきた際に抵抗することができます。
    そして筋トレなどの筋肉に強い負荷をかける運動は免疫力を高めます。

    それ自体は間違いではないのですが、それは筋トレを長期的に行った場合です。

    トレーニングを行った後は多くの栄養を求めると共に、セロトニンやドーパミン、エンドルフィンなどの脳内快楽物質によって達成感などが得られます。(メンタル的ストレス発散)
    それと同時に筋肉に負荷をかけたことで物理的ストレスが生じます。
    これによってトレーニング後は一時的にガクンと免疫力が低下し、体が冷えたり、栄養が足りないとすぐに風邪を引きます。

    いやいやそんな~って思うかもですが実際私はトレーニングを始めて、その年の冬になった途端に扁桃腺炎になりまくりました(笑)

    本当にすぐなのでトレーニングをする方は特に気を付けましょう。

    免疫力低下対策におすすめなのがグルタミンです!
    風邪を引きやすい人にもおすすめ!

    トレーニング直後、プロテインに混ぜて摂取しましょう。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry